洗顔料をよく泡立てて頭皮を洗うと頭皮ニキビを防げる

頭皮ニキビができると髪の毛がベタベタするのが困ります。頭皮にできるニキビは、どうもベタベタするのですが、そのニキビができる時には髪の毛も脂っぽくなるのが早いのです。

ですから、そんな時にはこまめに髪の毛を洗っています。こまめに洗うと、そのニキビができにくくなるのです。

その頭皮ニキビができると、顔にもニキビができやすくなるのも不思議です。顔と頭の皮は繋がっているとは言いますが、本当だなと思ったのです。

顔が脂っこい時には、顔と頭をよく洗うのが大切だと感じました。

そんな頭皮ニキビには、顔用の優しい洗顔料をよく泡立てた泡を付けて洗うのもいい方法でした。手の平でよく泡立てて、その泡を頭にたっぷりと付けるのです。そして、指の平を使い、丁寧に洗います。

シャンプーではなかなか頭皮の痒みが落ちないのに、その洗顔料で洗ったら、痒みが落ちたのが驚きました。

痒みがぶり返すのもあまり無くなり、頭皮もさっぱりとするのも驚きました。頭皮を洗う時には、肌に優しい洗顔料を選ぶことがポイントです。

このおかげで、頭皮ニキビを予防できたのが良かったです。